domdom.cocolog-nifty.com > 競艇結果2004/09

20040911_1

20040911_1

40000円から開始。
最初のレースで安く当てたが、その後全敗。
22000円で終了。
結果的に6連敗以上したので掛け金アップしたいが、口座の金額が足りない。
とりあえず最低掛け金を落とさず、一部の買い目を掛け金アップする。


20040912_1

20040912_1


20040912_2

20040912_2

配当14020円の舟券を買うとき、1点500円ではなく1点1000円買えたのが大きい。
1つ前の勝ちで元金が増えていたこと、自分の予想を信じて1点の金額を1000円と踏み込めたことが勝因。

今日の教訓
いくら高配当がとれる予想をもっているからといって、あまりにも連敗しては資金がつきること。
大連敗後に1勝したときは、近くにもう1勝があること。それに備えて資金を配分すること。

今日の課題は
今日は3勝目があったが、これからも2勝主義でいくかどうか。
基本は2勝主義でいく。


20040912_3

20040912_3

今週の結果
40000円からスタート
60000円を通常口座に移転
100000円を競艇口座に残した
(20000円勝ちが確定)


20040914_1

20040914_1

9/13は2連敗で5000円負け。

1勝のあと1敗
明日は3レース積極的に行き、あとは連敗まち。
7700円を普通口座へ
100000円が投票口座。


20040915_1

20040915_1


20040915_2

20040915_2

最悪の負けパターン
8連敗したので掛け金増額を行ったが、徹底しなかった。
結果的にそのレースが少額勝ち。
しまったと思って、次のレースにつっこんだら完敗。

野球で、ボール球で空振りした直後に
しまったと思っていたらど真ん中にきて見送り
またしまったと思っていたら、またまたボール球を振って三振と同じ。

なんでもおなじだが、
広い意味での失敗は生かさなければならないが
直前の失敗に拘束されてはいけない。

30000円の負け。
70000円が投票口座。


20040917_1

20040917_1

投票口座
60000円→80000円

最低30000円まで減ったが、予定通り掛け金を上げたレースで的中。
現在、2連敗中。


20040922_1

20040922_1

17連敗でとまった。
昼休みに賭けたレースが全敗で、さすがに今回はくじけかけた。
「また負ける」恐怖と、そこからくる掛け金ダウンの誘惑に勝った。

勝ったレースは、最初は150倍で走っていたが、結局70倍。
なぜか当たらない山室のレースでついに当たった。まあ、山室に配当を減らされてしまった(4着を道中で3着)が。

投票口座
100000円→150000円

買ったあとは1敗。
勝って3レースまでは高い掛け金でいく。