« ゲートイン競馬予想は、ほぼ毎日発行です | トップページ | 2コースが苦手、について »

2013年4月 3日 (水曜日)

まくりが減った、と単純には考えられない

ボートレースでまくりが減った、

新プロペラ制度で減った

というご意見が出ているが、そんなに単純なものじゃない。


ボートレースは物理条件としてどんどん

一番内側にいる選手が一番最初に速いターンをする
となってきている。

ボートレースの技術革新「モンキーターン」以後、この流れがベースにある。


スタート同体で、一番速いやつを外からまくりにいく
という行為がどんどん不利になってる。

だから多くの選手がまくろうとしない。
選手の頭の中で、まくりに対する期待値が下がってる。

モンキーターン後の技術革新「まくり差し」を使う。

だからどんどんまくりが減る。

プロペラ制度変更がなくても、まくりは日を追って減ったはず。



プロペラ制度変更という1個の事件でまくりが減ったのではなく、

ボートレースの技術革新の流れの中でまくりが減った。

次回はこの流れで、2コースが苦手、について。

|

« ゲートイン競馬予想は、ほぼ毎日発行です | トップページ | 2コースが苦手、について »

コメント

まくりが減った、と単純には考えられない: 儲かるためのボートレース予想 資金配分(BoatRace、競艇)

投稿: ゴヤール バック | 2013年4月25日 (木曜日) 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/57097084

この記事へのトラックバック一覧です: まくりが減った、と単純には考えられない:

« ゲートイン競馬予想は、ほぼ毎日発行です | トップページ | 2コースが苦手、について »