« ゲートインの予想は12月から 中央競馬=土日、地方競馬(南関)=毎日に | トップページ | 予想の方程式は移り変わるもの 2 »

2012年10月31日 (水曜日)

予想の方程式は移り変わるもの 1

他人がすること、世の中についての方程式は移り変わるものです。

世の中の方はここで語ってみてもしかたないのでやりません。

ボートレース予想はこれまでの変遷を書くと

・2005年くらいまでは
「SGでもインで負ける選手が発見しやすく」
「それでもオッズが高い」
メモリーボックスにとっては単純にデータ勝ちだった時期。

・2007年あたりの短い期間
「選手の格なんかどうでもよくて」
「インで勝つ数字の選手が本当に勝って」
「しかもオッズが高い」


この当時は選手の好不調を見てるお客が多くて
オッズ構成が

「連敗してる選手の5,6日目の1号艇はオッズが高い」

傾向がありました。

ところが実際は、普段の能力通りにちゃんと勝つことが多く

1-4-5で70倍、くらいのオッズが頻出してました。

イン、1コースの絶対感が今よりも圧倒的に低かった

ということですね。

|

« ゲートインの予想は12月から 中央競馬=土日、地方競馬(南関)=毎日に | トップページ | 予想の方程式は移り変わるもの 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/56010928

この記事へのトラックバック一覧です: 予想の方程式は移り変わるもの 1:

« ゲートインの予想は12月から 中央競馬=土日、地方競馬(南関)=毎日に | トップページ | 予想の方程式は移り変わるもの 2 »