« BOATBoyのトークイベント 2回目 | トップページ | 4479矢野 真梨菜 かわいい »

2009年6月14日 (日曜日)

競艇”が”ルールを変えたって、何にも変えられない

予想通り、競艇雑誌は進入のルール変更を一生懸命書いてる。

がっかりした。

今の競艇の状況、競艇メディア以外誰も相手にしてくれない状況では、競艇のルール変更はコップの中の嵐でしかない。

ルールがどう変わろうが、その結果として競艇がどうなろうが、それを知ってるのは競艇場にいつもきてるじいさんたちだけだ。

ルール変更はしたいならすればいい。
昔の競艇を夢見てるだけのおじさんたちが勝手に喜んでいればいい。

でもそんなのは、10年後の競艇にとってはどうでもいいこと。
ルール変更したことで、未来への道を歩んでいると錯覚するのはやめてくれ。

今のルール改正は単に、過去への投資に過ぎない。

ボートボーイでちょうど長嶺さんが言っているように、昔のファンへのアピールにはなる。

でも、今から入ってくる人、世の中で競艇をぜんぜん知らない人には何の関係もないんだ。

競艇界の常識から外れてる僕にとってもどうでもいい。

進入のルールを変えたからって、競艇場にきれいなお姉さんが増えるわけじゃない。

モンキーターンのアニメがあったころは

「競艇って流行ってるんですよね」

と結構な人数の女子大生に言われてたんだからな。(アメフトの友達、野球の友達、早稲田の後輩みたいな、ぜんぜん競艇に関係ない子たちなのに)

今、競艇の世界で、世の中の人たちをひきつけることができるものが何か、真剣に考えて実行しようよ。

|

« BOATBoyのトークイベント 2回目 | トップページ | 4479矢野 真梨菜 かわいい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/45342684

この記事へのトラックバック一覧です: 競艇”が”ルールを変えたって、何にも変えられない:

« BOATBoyのトークイベント 2回目 | トップページ | 4479矢野 真梨菜 かわいい »