« パチンコの影響で競艇が悪くなってるなら、いまごろ競艇は消えてなくなってる | トップページ | 2008/01/18 競艇予想 唐津G1 »

2008年1月14日 (月曜日)

控除率が5%変わって、あなたは利益が出ますか。

日本の公営競技は
みんなから集めた掛け金の一定額を主催者が取って、
その残りをみんなに掛け率ごとに払い戻す方式で運営している。

この一定額は控除率といって、日本ではある程度法律で決まっている。

日本の公営競技は基本的に横並びで、多少の差異はあるが
控除率は25%になっている。
客に払い戻されるのは、払った金額の75%。

馬券、舟券、車券の現在価格は100円で買った瞬間に75円になる。

JRA(中央競馬)は今年から、一部のレースで控除率を20%にした。
馬券の現在価格が75円から80円に上がるということだ。
このレースがJRAプレミアム。

「JRAプレミアム」第一弾の東西両金杯レースが開催され
東の金杯である中山金杯の3連単配当は
従来の控除率で68,260円だったものが、72,880円(4620円増)になった。

これを従来型のギャンブルマニアの人たちは大騒ぎするんだけど
じゃあ、あんたの利益はそんなに増えるのか?
と思う。

ほんの一部の本当に勝てる人間は別にして
基本的に勝てない人たち、控除率ぐらいの収支になればOK
と思っている人たちにとって、5%の恩恵なんてほとんどない。

もし3連単6,800円が7,200円になって増加分が400円ちょっと
だったら、ありがたいか?「なんだ、これだけか」じゃないの。

競艇の世界なら僕はその、ほんの一部の本当に勝てる人間だけど
1ヶ月利益額が10万円程度しかない、僕くらいの投下資金じゃあ5%の意味がない。
利益額が10万円から11万円になるかどうかなんて、たいした問題じゃない。

この金杯、客数と売上が前年比で激増したから
控除率を下げれば公営競技に客が来る
と簡単にいうマニアがいっぱいいる。

でも、そんなものじゃない。

パチンココンサルで相当調査を繰り返しても
客がパチンコ店を選ぶ基準の第1位は「近いから」
一般客はそんなに勝負に辛いわけじゃない。

今回の金杯は控除率をきっかけにした開店景気だと考えるのが妥当。
単に負けるだけの一般客が5%のありがたみを感じることはほとんどない。
たぶん今年の終わりには、控除率が変わることと客数、売上の相関関係は
かなり低下するはず。

どんなカテゴリーでもそうだけど
もっと人気を上げたかったら、
「世の中でのカテゴリーの価値を高める」
のが最優先事項。

5%を客に返している余力があるなら、
その5%でカテゴリーの価値を上げにいく努力をすべきだ。

|

« パチンコの影響で競艇が悪くなってるなら、いまごろ競艇は消えてなくなってる | トップページ | 2008/01/18 競艇予想 唐津G1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/17688939

この記事へのトラックバック一覧です: 控除率が5%変わって、あなたは利益が出ますか。:

« パチンコの影響で競艇が悪くなってるなら、いまごろ競艇は消えてなくなってる | トップページ | 2008/01/18 競艇予想 唐津G1 »