« 戸田のファン交流懇親会に行った | トップページ | SGあるけど、女子リーグ »

2007年10月 2日 (火曜日)

10/7(日)熊谷直樹選手&渡辺千草選手トークショー

今度のボートピア習志野のイベントは楽しみだ。

植木が来るから、じゃない。

熊谷直樹(3200)、渡辺千草(3175)
さらに麻雀の小島武夫。

この組み合わせ、
おもしろくないはずがない。

熊谷、暴れん坊だ。
渡辺、芸達者だ。
小島先生、自由だ。
最初にお会いしたとき
「女は性格だよ」とおっしゃっていたが
それでも「麻雀プロは、顔がよければ合格させる!」
という、女好きの鑑のような人だ。

ちょっと前、同じボートピア習志野で濱村美鹿子+清水久美子があった。
静か目だった。静か×2ってかんじ。

足立かなえ+三角哲男
あの口が立つ三角がいても、かなえちゃん
(普段なら絶対"○○ちゃん”なんて表現はしないんだが
 足立は本当に”かなえちゃん”ってかんじ)
が遠慮気味で、ちょっと弱かった。

以前に多摩川であった、渡辺千草+濱村美鹿子。
奔放な王女と、付き従う侍女のようだった。
渡辺がいろいろと小道具(昔出したレコードなど)を準備するなど
大変努力していただいたおかげで、渡辺千草だけで面白く、十分に騒がしかった。
逆に濱村のイメージどおりが際立って、これまたよかった。
(クラスにいる、物静かでまじめで目立たないけど
 たまに”濱村、いいな”と言われるような女の子)

僕は見てないけど
桐生であった鈴木賢一+土屋千明は
騒がしい×2の組み合わせだっただろう。

それが今回は、騒がしい×3だ。

まじめ型のキャスターなどが聞き手の場合と違って
小島先生の場合は、舟券への欲望と無念がある。
その欲を隠さず話すからおもしろい。

濱村+清水のとき、
小島先生が予備知識をあんまり持ってなかったんだと思う。
ちょっとパワーが弱めだった。

でも今回は熊谷+濱村。
長年見てて、よくわかってるに違いない。

普段、口で負けることがない3人が集まって
勝ったり負けたりを繰り返すわけだから
楽しみが多いはず。

この日はたぶん、見に行くと思う。

|

« 戸田のファン交流懇親会に行った | トップページ | SGあるけど、女子リーグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/16640365

この記事へのトラックバック一覧です: 10/7(日)熊谷直樹選手&渡辺千草選手トークショー:

« 戸田のファン交流懇親会に行った | トップページ | SGあるけど、女子リーグ »