« 2007/09/18 住之江女子リーグ大当たり | トップページ | レース直前になったら、オッズが下がってた »

2007年9月20日 (木曜日)

競艇場で変わらないものを探すな!

マクールに書いてあったが
歳をとったあとで競艇場を見て、昔と変わらないものを探して
懐かしいと思いたい人がいるらしい。

僕はぜんぜんそんなこと思わない。

僕が関心があるのは
競艇に輝きがあること、世の中で地位が高いことだ。

建物が同じであるかどうかはどうでもいい。
それよりも、競艇の地位が今と同等かそれ以上になってることが重要だ。

この話は、たいていの競艇ファンには通じない。
「昔の競艇場は客が多くて、売り上げも多くて」
という人はいても、それ以上の発想がない人が多い。

昔の、売り上げが現状の数倍あった頃。
あのころが「いいとき」だと思ってる。

でも、僕からすればそうじゃない。
世の中での地位が高くて輝いてるときが、いいときだ。

僕はカテゴリーの地位が上がるのも、下がるのも経験してる。
以前アメフトは
「アメフトやってるというだけで寄ってくる女がいる」
という状況だった。

そこに属しているだけで、自分の価値も上げてくれた。
アメフトの話をすれば、周りの人が喜んでくれる。

ところが今、アメフトは輝きがない。
アメフトやってることは、その仲間内でしか価値がない。
これはラグビーも同じ。
野球がこうなりかけてる。

建物は変わってなくて
競技レベルはたいてい上がってる。

なのに
アメフトの、ラグビーの、野球の価値が変わってる。減ってる。

ここが変わるのが、一番つらい。

自分で才能があったり、努力したりして獲得したものがあるのに
世の中の状況が変わって使えない。

こういう変わり方だけは絶対避けなければいけない。
こうなりそうなカテゴリーには、有能な人も金も新しい人も入ってこない。
前から属してる人の幸せも減少してしまう。

このためなら、何でも変えればいい。

競艇場なんて変えられるものの1番手で
懐かしいほど古いものは、今の幸せのためにどんどん新しく変たい

|

« 2007/09/18 住之江女子リーグ大当たり | トップページ | レース直前になったら、オッズが下がってた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/16507256

この記事へのトラックバック一覧です: 競艇場で変わらないものを探すな!:

« 2007/09/18 住之江女子リーグ大当たり | トップページ | レース直前になったら、オッズが下がってた »