« 2007/04/10 競艇予想 | トップページ | 2007/04/12 競艇予想 »

2007年4月10日 (火曜日)

多摩川女子リーグの1日目に行ってきた

Uotani1

多摩川女子リーグの1日目に行ってきた。

開会式をいい位置で見たいと思っていたけど、
開門直前に競艇場に到着したら、人がたくさん並んでる。
開門すると同時に開会式ステージに向かってダッシュする人もいて、
最後尾から入った僕は完全に手遅れ。
テレビ画面にも映らないくらいの端っこに。写真撮影のために最前列をとった。

ほんの少ししかしゃべらない吉原、やっぱりよかった。
永井もやっぱりよかった。立ち居振る舞いがかわいいかんじだ。
魚谷は、普段の開会式のみだと元気なだけだが、ドリームトライアルがものすごくかわいかった。

Nishi

関東は全部そうなるのかもしれないけど、多摩川もステージ前にロープがあった。
式のきまりで
式の進行の妨げになるからサインもらわないで。
選手に花を渡す人は、ステージの端っこに集まって。
だそうだ。

何で関東はこんな方式になったんだ。


Unno

これはアイドルのライブじゃないぞ。
たかが100人の客しか来ない、競艇の開会式だ。
サインなんかそのへんでしてもいいんだ。

平和島がこの形式だったときは、会場の形状のせいだと思ってたけど、そうじゃない。
イベント会社が普通の大きなコンサートと同じ管理を競艇に持ち込んだから、こうなった。

競艇の開会式はただの流れ作業で、しゃべってる選手以外はサインでもなんでもできるのに。


Uotani2

「プレゼントがある人は集まって」方式だと
ちょっと握手したいだけの人でも、花束が絶対必要になってしまう。
これじゃあ、選手に声をかけたい人は、少なくとも前日にプレゼントを準備しなきゃいけない。
なんでこうならなきゃいけないんだ。

福岡の優勝戦インタビューをたまたま最近見たんだけど、適当方式で何の問題もなかった。

今の競艇イベントの状況は、単に人の量のことだけを考えれば「たかが競艇」。
強い管理で客をコントロールする必要なんかない。

あの方法をやられると強烈な常連ファン以外、選手に近寄れない。

競艇は世界が小さくて、選手、要するにタレントとの距離が近い。これがいいところ。
マニアじゃなければ近づけないような状況は作ってほしくない。


Yoko1


Nagai

|

« 2007/04/10 競艇予想 | トップページ | 2007/04/12 競艇予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/14637020

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩川女子リーグの1日目に行ってきた:

« 2007/04/10 競艇予想 | トップページ | 2007/04/12 競艇予想 »