« 2006/11/25 競艇予想 | トップページ | 今月は回収率113% 2006/11/25 競艇結果 »

2006年11月27日 (月曜日)

ばんえい競馬がなくなる

競艇からずれるが
ばんえい競馬がなくなることに関して。

ばんえいが南関東の地方競馬より先になくなったということは
最近のマーケティング理論の「オンリーワン」は単なるオンリーワンでは意味がないという証明だ。

ある程度人気がある中にあってはじめて、オンリーワンに意味がある。

ずっと前からいわれているが
オンリーワンとは実は

「SMAPの中で」

という注釈つきだ。

SMAPという人気の集団に属している中から
SMAPという基準点を上回っているから
一番かっこいいだけじゃなく、ほかのキャラクター
要するにオンリーワンを受け入れるだけで

SMAPの基準以下になったら、どんなにオンリーワンであろうとも選ばれない。

オンリーワンなら成功するのではなく
水準を上回った上でオンリーワンにならなければ成功しない。

ばんえいは、北海道でそりを引く競馬というオンリーワンだったが
中央競馬と比べてのろく、華麗さがなく、結果として人気がない。

人に見せる競争競技は、最後に競いながら高速で走り抜けるのがベスト。
競う、が無理なら、せめて速くなければならない。

最後が基本的に遅い、ばんえいは競技特性上、多くの人の支持はえられない。

ばんえいの最大の商品性は「北海道」
でも北海道の象徴ではなく、たんに北海道らしいもので、なくてもいい。

北海道らしいものは、馬がそりを引いて走ってくれなくても、風景を見ればそれですむ。
馬がいるところまで苦労して行く必要はない。

それなら、北海道で観光客がいるところ、たとえば札幌ドームの横で走ったら、ある程度うまくいくと思う。
(お台場でやったら、1回目は人が来るだろうが、2回目には誰もいない)

ばんえいのスポーツ面、ギャンブル面を押し出すという説もあるが
あれはスポーツの延長ではなく労働の延長。人をひきつけるものがない。

ばんえいが公営ギャンブルの真髄という声もあるが、勘違い。
どれをやってる人でも、はまっている人の一部は
「これにはまったら、他はやる気にならない」
と思うもの。

中央競馬をやってる人が
「ここより下(マイナー)には絶対落ちない」
と思ってるのがちょっとした例外。

ばんえいは札幌ドームの横で、ドームの飲食物を景品にするような文化財になるしかなかった。

|

« 2006/11/25 競艇予想 | トップページ | 今月は回収率113% 2006/11/25 競艇結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46537/12846470

この記事へのトラックバック一覧です: ばんえい競馬がなくなる:

» TANTANTOWN−ようこそタンタンタウンへ− [新感覚バーチャルタウン]
これぞ真剣勝負!!プライドを賭け勝利すれば見事ポイントゲット!!やりすぎ注意 ☆ ハマりすぎます ☆【心が子供な】大人のためのオンラインゲーム [続きを読む]

受信: 2006年11月28日 (火曜日) 01:23

« 2006/11/25 競艇予想 | トップページ | 今月は回収率113% 2006/11/25 競艇結果 »